動画配信 ランキング

Pocket

動画配信サービス・VOD(ビデオ・オン・デマンド)が毎月定額制になり人気を集めています。

2018年のシンクタンク(研究機関)による有料動画配信サービス利用状況調査でのランキングとサービスの特徴を掲載します。

1位 Amazonプライムビデオ

Amazonプライムビデオ公式サイトはこちらをクリック

人気の秘密は、Amazonプライム会員(月400円プランか年間3,900円プラン)になれば、Amazonプライムビデオがタダ(無料)で利用できるというところ。
視聴できる動画が約2万本以上で、Amazonプライムビデオでしか見られない海外ドラマや、日本のお笑い芸人たちが参加するサバイバル番組など、オリジナル番組が数多くあります。
30日間は無料体験できます。

Amazonプライムビデオ公式サイトはこちらをクリック

2位 Hulu(フールー)

Hulu(フールー)公式サイトはこちらをクリック

Hulu(フールー)は、映画、ドラマ、バラエティ、アニメ、スポーツ、音楽など国内・海外の作品が充実していて、その数50,000本以上が見放題で月額933円+税!
ンターネットに接続したテレビ、PC、スマートフォン、タブレットなどで、いつでもどこでも高画質(フルHD)で視聴可能です。
huluのオリジナル作品など独占配信作品が多く、日本テレビ運営なので、日テレ作品が独占配信されるのも特徴です。
2週間は無料でお試しできます。

Hulu(フールー)公式サイトはこちらをクリック

3位 Netflix(ネットフリックス)

Netflix(ネットフリックス)公式サイトはこちらをクリック

Netflixネットフリックスは、190ヵ国以上で1億3,000万人の会員が利用する世界最大級の動画配信サービスです。
各種受賞作を含む幅広いジャンルのコンテンツ、ドキュメンタリー、長編映画などを多言語で配信されています。
1ヶ月間無料体験できます。

Netflix(ネットフリックス)公式サイトはこちらをクリック

4位 dTV(ディーティービー)

dTV公式サイトはこちらをクリック

dTV(ディーティービー)は、NTTドコモが提供する動画配信サービスですが、ドコモユーザーではなくても加入できます。
国内・海外のドラマや映画、アニメーション、ミュージッククリップ、カラオケなども視聴可能で、12万作品が月額500円で見放題と、安さが魅力です。
31日間無料でお試しできます。

dTV公式サイトはこちらをクリック

5位 DAZN(ダゾーン)

DAZN(ダゾーン)公式サイトはこちらをクリック

DAZN(ダゾーン)は、プロ野球(NPB)、MLB、Jリーグ、海外サッカー・バスケットボール・バレーボール・モータースポーツ・エクストリームスポーツ・ラグビー・総合格闘技・WWE・テニス・アメリカンフットボール・ゴルフ・ダーツ・卓球・陸上・自転車競技など、国内外130以上、年間10,000試合のスポーツ映像が見放題!
スポーツのライブ中継も豊富なのでスポーツ好きには必須の配信サービスです。
31日間無料でお試しできます。

DAZN(ダゾーン)公式サイトはこちらをクリック